第三回 コンテスト開催告知!!

政策立案コンテスト2018

12月8日(土)、「政策立案コンテスト 2018」を開催します!

少子化、地方創生、テロなど、国内外において解決すべき課題は山積みです。

未来の担い手である大学生が、これらの重要課題を解決するため、半年かけて準備した政策を発表します!

発表テーマ

第三回を迎える今回は、全国から9チームのエントリーがあり、決勝大会には6チームが進出します。

決勝進出チームの政策テーマは以下の通りです!

 

九大CARP 「道徳教育」

名大CARP 「貧困児童」

京都CARP 「林業活性化」

八王子CARP 「親の教育参加」

東大CARP 「三世代同居」

新潟大学CARP 「新エネルギー」

政策タイトル

決勝進出チームの政策タイトルが出そろいました!!

 

九大CARP 「RPによる実践型道徳教育」

名大CARP 「Start政策による子供の相対的貧困への意識改革」

京都CARP 「CNF転嫁素材を用いた産業支援と林業活性化」

八王子CARP 「親子授業制度~親と共に創る義務教育~」

東大CARP 「三世代で築く新しい未来」

新潟大学CARP 「メタンハイドレートによるエネルギー地産地消」

 

結果発表

結果発表【政策立案コンテスト2018】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です