【金沢大学CARP】定例研究会~今求められている若者像~


金沢大学CARPです。

4月21日、定例研究会を行いました。

今回は「今、求められている若者像~若者たちはその国の未来~」というテーマでした。

持続可能な社会(ESD)という観点から、求められる若者像について見ていき、

ディスカッションを行っていきました。

 

~感想~

今の若者が未来に責任を持っていくためにまずは知っていくことが重要だと思った。

自分自身が主体的になって意見を言っていくことが大事だと思った。

1人ひとりが意見を持って、意見を出し合うことが第1歩だと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です