【九州大学カープ(CARP)】定例研究会~同性婚~


九州大学CARPです。

6月24日、第2回定例研究会を開催しました。

今回のテーマは「同性婚」についてです。

世間では、同性婚は認めるべきか認めるべきでないかさまざまな意見が出ています。

統一原理の観点から見ると、結婚は男女間で結ばれるべきものであり、同性婚は認められるものではありません。

今回は、世界の現状や承認された背景を踏まえつつ、同性婚の問題を見ていきました。

詳しい内容は九州大学CARPのブログをご覧ください。

http://ameblo.jp/kyudai-carp/entry-12043603368.html

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です