【広島大学カープ(CARP)】定例研究会開催


広島大学CARPです。

6月18日に定例研究会を開催していきました。

今回は中間発表という形で、それぞれ担当に当たった社会問題について調べてきたことをまとめて、解決策まで提示して発表していきました。

発表内容は、①少子化問題②道徳の教科化③水問題④自衛隊の是非⑤渋谷同性パートナーシップ条例の5つを取り上げていきました。

発表後に質疑応答の時間を設け、その後にグループに分かれてディスカッションを行いました。

 

~参加者の感想~

・それぞれが自分の意見を持っていて自分とはまた違う主張が聞けてとてもよかった。

・普段あまり考えていいない問題をただ話し合うだけではなく、よりよくする法案まで考えるのは難しいがこれからも考えていきたい。

 

 

広島大学CARPブログの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です