【金沢大学CARP】定例研究会


金沢大学CARPです。

6月2日、定例研究会を開催しました。

地球温暖化の問題について発表し、セヴァン・スズキ氏の映像(1992年リオサミットで子どもの視点から環境問題を訴えた講演)を視聴ました。

ディスカッションでは「リーダーを育てるためにはどんな教育をしたらよいか」ということについて話し合いました。

 

~参加者の感想~

・話を聞いたりするだけでなく、実際に問題のある場所や地域に行く方がよいと思った。

・1人ひとりは小さく無力だとしても全体を担う1人であることを忘れないようにしたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です