【東大・早大CARP】国際貢献プロジェクト~タイ~


東大・早大CARPです。

5月1日から6日までの6日間、国際貢献プロジェクトチームでタイを訪問しました。

活動内容は以下のようになります。

①タイCARPメンバーとの交流

②ワットチャラケータイ小学校での奉仕活動とホームステイ

③ワットサケオ孤児院および学校視察

④タンマサート大学ボランティアセンターにて現地学生との交流

 

タイを訪問するまでの経緯やタイでの詳しい活動内容は早稲田大学CARPのブログをご覧ください。

 

~メンバーの感想~

タイを訪問してみて、非常に国際性が磨かれました。海外のメンバーと接してみて、世界が必ず1つの家族になることを実感しました。為に生きる思いで、純粋に活動しているタイのメンバーに感化を受け、そして愛の文化がすごくあることを感じました。

今回の訪問を通して、日本だけでなく、世界の中で生きる自分であることを実感しました。今までは日本の中にいて何ができるか考えてきましたが、今回実際タイに行ってみて世界という枠組みで自分が何を与えられるのか、そのように考え方が変わりました。人類一家族という夢が自分の夢になりました。今回の訪問が今回限りで終わることなく、より日本とタイの連携を強化していきたい。

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です