World CARP JAPAN(カープ)公式Blog

カープの最新情報やコラムをアップします!

日韓関係と「おもてなし」

time 2017/07/17

日韓関係と「おもてなし」

文在寅大統領となり、日韓関係は…

今年5月10日、韓国の第19代大統領に就任した文在寅(ムン・ジェイン)氏の発言がまた、日本の感情を逆なでしているようです。

Korea.net / Korean Culture and Information Service (Photographer name) Creative Commons Attribution-Share Alike 2.0 Generic

Korea.net / Korean Culture and Information Service (Photographer name) Creative Commons Attribution-Share Alike 2.0 Generic

6月21日付の米ワシントン・ポスト紙のインタビューで、旧日本軍慰安婦問題を巡る2015年末の日本との合意について、文大統領は、「前政権で行われた日本との慰安婦合意は韓国人、とりわけ被害者に受け入れられていない」と述べたそうです。

また、問題を解決するポイントは「日本政府がその行為について法的な責任を負い、公式に謝罪すること」と話しました。ただ、この一つの問題で韓日関係の進展が妨げられてはならないと強調したとのことです。

(韓国大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」 – Chosun online 朝鮮日報, http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/21/2017062100777.html)

 

記事のタイトルが、「韓国大統領『慰安婦問題、日本は謝罪すべき』」だったので、韓日関係を改善したくないのかと思いましたが、「韓日関係の進展が妨げられてはならない」と言っているので、そうではないみたいですね。

ただ、やはり、この韓国の日本に対する恨みは、そうそう消えるものではないのだなと実感します。

韓国人の友人の一言

先日、日本にいる韓国人の友人と遊びに行きました。非常に仲がいいので、いろんなことを話します。その日は、カラオケに行ったのですが、曲検索ベスト10の中に、「千本桜」があるのを見て、その友人は、悲しそうな顔になりました。

この曲は、VOCALOID初音ミクの人気曲で、一昨年のNHK紅白歌合戦では、歌手の小林幸子さんが豪華な衣装と共に披露しています。

 

歌詞は、明治維新後の西欧文化を醸し出すもののようです。友人いわく、第二次世界大戦を彷彿とさせるので、韓国人の多くはこの曲が嫌いだそうです。

日本が残した爪痕

日本が戦争によって被害を与えてしまった国で、反日感情を露わにしているのはアジアの中国、韓国でしょうか。

先の大戦を思い出させるような音楽や漫画…そうしたものを見るたびに、心を痛める人がいるということを、改めてリアルに感じさせられました。

こうした被害感情を、韓国の外交カードとして利用するのは違うと思いますし、歴史問題については、大統領ではなく、両国の歴史専門家らが会合を持つべきなのかもしれません。

ただ、「戦争」によって傷つけてしまった事実、そして、その事実を思い出す度に、悲しくなる人の存在を忘れてしまってはいけないと思いました。

796aac2c099e8da9ea9f672901d7fa4e_s

韓国の残した爪痕

これは、韓国と日本にだけ言えるものではありません。

韓国もまた、ベトナム戦争のときの負債を背負っているようです。

今月6日、顕忠日記念追悼式典で「ベトナム参戦勇士の献身と犠牲を土台に祖国の経済が復活した」と文大統領が述べたことに対して、ベトナム政府が反発したようです。ベトナム戦争当時、韓国軍が9000人余りのベトナム民間人を虐殺したにも関わらず、韓国政府はこれを認めずに発言したことが反感をかってしまったようです。

(ベトナム戦争に従軍した韓国兵への弔辞に抗議。ベトナム政府「国民感情を傷つけかねない」, http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/15/korea-memorialday_n_17139954.html)

gun_0713

戦争の爪痕は世代を超える

「戦争」の爪痕は、人の心に世代を超えて残ってしまいます。戦争を繰り返してはいけないという反省を何度も繰り返さなければなりません。

同時に、今は、日本にいても、日常生活で諸外国の人との交流があります。世界に出ればなおさらですが、常に、傷つけてしまった「人」がいることを心に留めて、発言しなければなりません。

歴史問題については、外務省のHPで、歴史問題Q&Aがあるので、参考になるかもしれません。

73358a323f520ffec86e5a39e725be10_s

日韓相互理解の鍵は…

もちろん、私の友人のように日本を好いてくれる人もいます。韓国ドラマやK-POP、韓国料理を愛している日本人もいます。これから少しずつ日本と韓国も歩み寄っていけるといいなと思います。

しかし、先日のカラオケでは、韓国では、ただ歌うのではなく、いかに歌手に似せて歌えるか、その完成度を重視しているみたいで、私の歌唱力の問題もありますが、かなり指摘されました(笑)

日韓カップルの実情

日韓カップルのブログを見ても、いろいろとその違いに奮闘している様子で、非常に共感できるところもあり、笑ってしまいました。

(日韓カップル❤︎ふんさや☆해피 라이프☆ときどき韓国コスメ❤︎ , https://ameblo.jp/sayachanhoonchan/)

(日韓カップルが幸せな5つの理由|KLG, http://korealove-girls.com/5374/)

最近は、日韓カップルにあこがれる人もいるのでしょうか…。

一方、苦労する人もいるようです。

(日韓カップルが想像以上に辛かった – まいにちウワハゲ -, http://www.sayakasumi382.com/entry/2017/01/20/202336)

couple_hand

日韓カップルでさえ苦労することもあるようなので、国家間ともなれば簡単なはずがありません。ただ、その違いを楽しんでいる人もいることを思えば、まだ希望はあると思います(笑)

日本らしさは○○○○○

いつだったか、難民受け入れを担当している方に次のような質問がありました。

「難民がたくさん入ってきたら、日本らしい文化を失ってしまうのではないか。破壊されてしまうのではないか。」

その点は、私も正直心配でした。日本の伝統や奥ゆかしい雰囲気、精細で優しい国民性…、これは維持されていくのだろうかと。しかし、その担当者はこのように答えていました。

「日本の本当の『良さ』は、まさに『おもてなし』の文化である。難民を『おもてなす心』で受け入れ、大事にすれば、難民の人も日本の『おもてなし』の文化に感謝すると同時に、その文化を継承していこうとしてくれる。」

welcome

非常に感動しました。それこそが日本人として誇り、継承していこうと思う「伝統」ではないかと思いました。

韓国との関係も同じです。近い国だからこそ難しい問題はあるにせよ、やはり日本人らしく人を「おもてなし」する気持ちを失いたくないですね。

皆さんもアジア諸国の人、そして諸外国の人と交流する際には、歴史問題を無視することなく向き合いながら、かつ「おもてなし」の精神を忘れず、良さや違いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

そこから日本の美しい「伝統」が継承されていくのかもしれません。

tradition_baby

(広報担当N)

down

コメントする




プロフィール

公式Blog

公式Blog

W-CARP JAPAN 広報担当です
Newsやコラムをあげます
よろしくおねがいします