World CARP JAPAN(カープ)公式Blog

カープの最新情報やコラムをアップします!

国際人種差別撤廃デー【金沢大CARP】タイ国際交流

time 2017/03/21

国際人種差別撤廃デー【金沢大CARP】タイ国際交流

国際人種差別撤廃デー

今日は国際人種差別撤廃デーです。

私たちはきょう、「国際人種差別撤廃デー」を迎えます。この国際デーは、人種的憎悪をなくすために世界がこれまで達成した多くの措置を祝す日であるばかりでなく、残された課題について考え、これを克服するという私たちの誓いを新たにする日でもあります。

この日は1960年、南アフリカのシャープビルで、警察がアパルトヘイトの「パス法」に反対する平和的なデモ行進に発砲し、69人が死亡した虐殺事件に因み、3月21日に設定されました。

「国際人種差別撤廃デー」に寄せる コフィー・アナン国連事務総長メッセージ|国連広報センター
http://www.unic.or.jp/news_press/messages_speeches/sg/1305/

少し古いメッセージですが、国際人種差別撤廃デーについて説明されています。

人種差別は日本にいると実感は乏しいかも知れません。

fcb275d9eaaaa43b17e13deb768d30a5_s

しかし、グローバル化の進む今日、無関係の話ではなくなっています。

グローバル化、国際化について考えるとき、語学の学習だけでは不十分です。

文化や宗教、思想や身体的違いに理解を示す必要があるということです。

今回は、13年前に外資系転職サイト「キャリアクロス」を立ち上げ、英語を生かして働きたい日本人や日本で働きたい外国人と、そうした人材を採用したい企業の橋渡しをしてきたリチャード・バイサウス氏に、日本の国際化、グローバル化についてお話を伺いました。

第12回 グローバル化の最大の課題は労働に対する価値観や文化の違い
http://www.nikkeibp.co.jp/article/hco/20130207/339507/?P=1

国際化、グローバル化というのは語学の問題ではありません。国際化、グローバル化は、今まで慣れ親しんできたやり方に固執せず、違いや変化を受け入れていく意識の問題です。何かが絶対的にいいとか悪いとかの問題ではありません。柔軟性、積極性を発揮して、対応していってください。

第12回 グローバル化の最大の課題は労働に対する価値観や文化の違い
http://www.nikkeibp.co.jp/article/hco/20130207/339507/?P=4

タイとの交流プロジェクト

金沢大学CARPではタイの学生と国際交流プロジェクトを行なっています。

20160618kanazawa

国際交流を契機に、日本文化を見直し、異文化にも理解を深められています。

詳細は金沢CARPのブログをチェック↓↓

金沢CARP 国際交流PJ始動!

(広報担当K)

down

コメントする




プロフィール

公式Blog

公式Blog

W-CARP JAPAN 広報担当です
Newsやコラムをあげます
どうぞよろしく