World CARP JAPAN(カープ)公式Blog

カープの最新情報やコラムをアップします!

課題解決力のある人材

time 2016/11/26

課題解決力のある人材

学士力、課題解決力

businessmen-1039903_1280

学士力という言葉があります。4年生大学を卒業するときまでに備えるべきとされる力です。

学士力に関する主な内容

  1. 知識・理解
    専攻する特定の学問分野における基本的な知識を体系的に理解(多文化の異文化に関する知識の理解,人類の文化・社会と自然に関する知識の理解)
  2. 汎用的技能
    知的活動でも職業生活や社会生活でも必要な技能(コミュニケーション・スキル,数量的スキル,情報リテラシー,論理的思考力,問題解決力)
  3. 態度・志向性
    自己管理力,チームワーク・リーダーシップ,倫理観,市民としての社会的責任,生涯学習力
  4. 統合的な学習経験と創造的思考力
    自らが立てた新たな課題を解決する能力

学士課程教育の構築に向けて|文部科学省

こうしてみると専門知識だけではなく、様々な能力が必要とされていることが分かります。専門分野だけ磨けば良い、という訳にはいかないようです。

また、1.~3.を身につけてこそ4.統合的な学習経験と創造的思考力が向上します。多くの教授、有識者が課題解決力を重要なポイントとしてあげています。

プロジェクト立案

%e5%9b%b31

大学生の課題解決力向上のため、W-CARP JAPANはプロジェクト立案コンテストを開催します。それにむけて全国のCARPでは課題解決型プロジェクトを考えています。

早稲田大学CARPでは毎週研究会の時間を持っています。テーマ設定から始まり、課題分析、プロジェクトイシュー設定、フィールドワークなど、本格的なアプローチが行なわれています。

詳細は早稲田大学CARPブログをチェック!
http://blog.goo.ne.jp/wasedacarp/e/a4d3f699a061f84f77c794a9492782eb

down

コメントする




プロフィール

公式Blog

公式Blog

W-CARP JAPAN 広報担当です
Newsやコラムをあげます
よろしくおねがいします