World CARP JAPAN(カープ)公式Blog

カープの最新情報やコラムをアップします!

関西大学講師が家庭連合信徒学生に謝罪

time 2015/12/29

関西大学講師が家庭連合信徒学生に謝罪

関西大学の非常勤講師が大学の講義で、本会の友好団体である世界平和統一家庭連合に対して差別的な発言をしたことがわかりました。

後日、同講師は被害学生に対して個人的に謝罪したとのことです。詳細は、家庭連合のホームページをご覧ください。

2012年には、佐賀大学CARPに所属していた学生(両親が家庭連合信徒)が、同大学准教授から信仰を軽蔑・侮辱される事件が起こっており、大学では今なおこのような「人権侵害」が繰り返されています(佐賀大学の事件では、被害学生とその両親が裁判を起こし、佐賀大学に損害賠償を命じる判決が出ています。現在、係争中)。

大学で教鞭をとる教員は社会的に大きな影響力を持っていますので、その言動が「信教の自由」をはじめとした基本的人権を侵害することのないよう、責任を持って行動していただきたいと思います。

down

コメントする




プロフィール

公式Blog

公式Blog

W-CARP JAPAN 広報担当です
Newsやコラムをあげます
よろしくおねがいします

よく読まれている記事

まだデータがありません。